公益財団法人介護労働安定センターは、2015年10月からの1年間に、全国の介護職員の16.7%が退職したとの調査結果を発表した。
前年同期比0.2ポイント悪化した。
介護職員の過不足については62.6%の事業所が「不足」と回答。職員の平均賃金は月額22万4,848円(前年同期比7,095円増)となった。