政府・与党は、2018年度の介護報酬改定について0.54%の引上げで最終調整に入ったことがわかった。
前々回(2012年度)の改定以来の増額となる。また、障害福祉サービス等報酬は0.47%引き上げられる。