厚生労働省から「平成29年度の年金額改定」が発表された。総務省が発表した「平成28年平均の全国消費者物価指数」が対前年比で0.1%下落したことを受け、平成29年度の年金額は平成28年度から0.1%引下げとなる。マイナスとなるのは3年ぶり。