厚生労働省は17日、外国人労働者の受入れ拡大に伴い、健康保険から給付を受けられる扶養家族の要件を、「原則、日本に居住していること」とする健康保険法などの改正案の概要を公表した。
今月末召集予定の通常国会に法案提出をめざす。
施行は2020年4月1日を予定。