厚生労働省が「キャリア希望実現支援助成金」と「職場定着支援助成金」を拡充する方針であることがわかった。16日に開く働き方改革実現会議で塩崎厚生労働相が方針を表明する。キャリア助成金では職場外で受ける職業訓練に対する助成を1時間当たり1,000円(現行800円)に、講師費用などの経費に対する助成を40万円(現行30万円)に増やす案が出されている。職場定着助成金の増額幅については今後詰める予定。